読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そう?うつ?何それ美味しいの?

~躁とうつの波を穏やかに乗りこなすためのコツ~

こうふんのるつぼ No.01

うつもそうも関係なく、いきなりの動物写真です。ストレス解消にどうぞ。

この「こうふんのるつぼ」では「哺乳類の口元を愛でる」ことを目的としています。

正式なタイトルは「興奮の坩堝」をもじって、「口吻の坩堝」です。口吻とは

dictionary.goo.ne.jp

という意味です。なぜ口吻にこだわるのか。なぜ口吻を愛するのか。それは、

 

 

 

かわいいからに決まってるじゃないですか!

 

 

ということで、初回の動物はこちら。

f:id:hidezipo:20160618193331j:plain

このもっふり感に、短い舌。そしてチラッと見える牙。愛らしいですね。さてこの動物は何でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解はレッサーパンダでした!

f:id:hidezipo:20160610232719j:plain

後からジャイアントパンダが見つかったばかりに、Lesser pandaなんて名前を付けられた不遇の動物。切ない。正直、こっちがパンダでいいと思います。

 

という感じで動物の口吻を紹介していきます。

実は「こうふんのるつぼ」、20年近く前にWeb上に存在していたサイト「口吻のるつぼ」のオマージュなんです。とても気に入っていて、動物の口吻を愛でたものですが、いつの間にか消滅してしまいました。切ない。その後も復活することもなく、Webから忘れられた存在となりました。そこで、私が見たいから、私が作るという、自分のためのサイトを作ることにしました。これからも追加していきたいと思いますので、こちらもよろしくお願いします。

 #2016/6/21 「口吻」が読み辛いので、「こうふん」と書き換え、一部文章を修正しました。